HERO'S  HOME > 過去のイベント2003年

イベントギャラリー2003年

平成15年(2003)イベント

2003.04.06 足柄峠~丹沢湖・中川温泉
当初予定していました奥多摩・柳沢峠 裂石温泉ですが、前日の雨で山間部は雪との情報が入り、急きょ変更となりました。

風が強く冷たい一日でしたが晴天に恵まれ春のツーリングとして最高でした。

足柄峠のゴルフコースのクラブハウスでコーヒーブレイクの後、丹沢湖を反時計回りで湖畔周遊。

湖畔の食堂で早めの昼食をとり中川温泉へ向かいました。案内の地図が大変分かりづらく少々迷いやっと入浴。帰宅はいつもの通り明るいうちとなり良かったです。
2003.04.13 合角ダム&土坂峠(埼玉県)
お客さんであるI.H社長のご依頼で、お仲間たちとのツーリングを企画し一緒に走ってきました。

先週に続き天気に恵まれあちこちの桜が満開で、山々の若葉の緑と桜のピンクや色とりどりの花が目に嬉しいツーリングでした。

みなさん、機会があったらまたご一緒して下さい。ありがとうございました。
2003.6月 ツーリング
いよいよ6月という事で早速第1日曜日(1日)に悪天候でしたが走って来ました。

集合時間朝7時頃には流石にどんよりとしたお空でしたが、台風も去ったことだし多分どんどんお天気が回復してることを期待しつつ(反面不安な気持ちも)ルートだけは反対方向と言うことに急きょ変更して出発しました。

前日までの参加者は10名を少し越えてたのですが当日キャンセルが相次ぎまして結局有志7名という事になり、ま、いつもの人数かという感じでスタート。

首都高速から中央高速と向かう途中、もう高井戸付近から小雨が降り出し一人途中合流の集合場所、石川P・Aに着く頃は皆結構な濡れ鼠状態。

皆揃って合羽を着込み再スタート。目的地の勝沼ワイナリーに立ち寄り工場見学。
試飲は勿論果汁だけをいただき各自おみやげを購入、いざ柳沢峠。

一台転倒(軽いダメージ)も有りましたが無事帰宅できましたので、とりあえず一安心。
目的地の裂石温泉を見逃してしまい、結局奥多摩の丹波山温泉の<のめこい湯>というところで皆さんに勘弁していただきました。(「のめこい」とは丹波山村での誉め言葉だそうです)

でも、ここも泉質はとっても良くお薦めの一つです。皆さんも機会が有れば如何でしょうか?

一日天候には恵まれませんでしたが、まあ、こういうツーリングも当然有りなので当ヒーローズツーリングは出発時に雨が降っていなかったらとりあえず決行というスタンスですので、賛同していただける方は是非遠慮なくご参加下さい。
2003.08.03 四万温泉(群馬県)
3日は晴れ!暑かった! (その後は雨が多かったですね)

10台の参加で今回もいい湯に浸かって来ましたよー。

積善館という雰囲気のとってもいい温泉でした。
そして、お盆休みの14~17日は岩手(鉛温泉)・秋田(乳頭温泉の鶴の湯)・宮城(秋保温泉)を回って、1400Km走ってきました。お天気には少々恵まれませんでしたが、いい夏休みでした。
2003.09.07 いわき湯本温泉(さはこの湯)
7台参加。久々復帰のR1のO君はやっぱりカッ飛び!

小名浜の魚市場食堂にて早めの昼食をとり、刺身・いくら・ウニがメインの定食に満足!

帰りの高速でガス欠になってしまったT君(何事も経験です)、他にちょっとしたアクシデントもありましたが大事にならなくてなによりでした。

新しく買ったデジカメでせっかく撮った写真を1枚うっかり消去してしまってショック!!

皆さんゴメンナサイ。
2003.10.12~13 野沢温泉ツーリング (大人12人、子供2人)
せっかくの紅葉が・・・雨、雨、雨!

それなのに、行きの日光いろは坂は渋滞!(今回は山形からの友達も参加のため日光で合流)

金精道路を抜け、沼田IC(このころから雨も上がる)より関越自動車道にて塩沢石打で降り野沢温泉村へ。

でも、一泊だからのんびり温泉につかり、みんなで美味しいお酒と料理にワイワイと楽しい時間でした。

帰りに楽しみにしていた奥滋賀スーパー林道も今回はあきらめました。

東京は、13日の朝はいいお天気だったのに昼頃から雨、午後2時頃はどしゃぶりだったとか。

長野は朝から出発したくないような雨でしたから、雨雲の後ろを来たのかひどい降りにはなりませんでした。

また、数年先の紅葉と温泉を楽しみにして帰ってきました。
2003.11月 小来川 温泉(おころがわおんせん・日光市)
秋の行楽シーズン&連休という時期を考えて近場にしました。

天気は最高。・・・・しかし・・・この後の言葉が出ない・・・。

渋滞で疲れることを考えて近場にしたにもかかわらず、もっと疲れた! なぜなら、早めに温泉に到着。

「すみませーん、食事できますか?」

「ここでは、入浴だけなのでそこの郵便局のところを入って行くと、お蕎麦やさんがありますから・・」

「お腹が空いてちょうどいいから歩いて行くか!」

と、ツーリングメンバーは歩き始めました。気持ちいいし、紅葉がきれいとか川の水がきれいとか、楽しそうに歩くみんなの顔も少しずつ疲れてきて、言葉も無くなった頃、(ここまででも相当歩いてます)

[****この先2km]の看板発見。

「うそー・・・、戻る?行く?」ここまで来たんだからとにかく行こう!

歩くこと計1時間、着いたー!食えるぞー!

「すみませんが、順番待ちで14番目です。」

「・・・・ソバは・・・」

このまま待っていてもということで2人が、戻る車を探して温泉まで乗せてもらうことにしました。

親切に乗せてくれた人がいて「ここ、歩いて来たんですか!?」と、びっくり。(ありがとうございました)

温泉に戻り2台のバイクでピストン輸送の結果やっと、温泉に入ることができました。

温泉のおかみさんたちも歩いて行って来たと知りびっくり!(バイクが置いてあったので、誰かの車で行ったと思っていたそうです)

とにかく、大変だったことはいつまでも良い思い出に残るものです。みなさん、お疲れさまでした。

これからは歩いてどのくらいかかりますか?と必ず聞きます。(反省)
2003.12.07 忘年会 
池袋駅西口・歩いてすぐ <浅草屋>にて。

大人21人参加、ありがとうございました。みなさん二次会まで盛り上がり楽しかったですねー。

年内のイベント無事終了しました。さあ、来年のツーリングはどこへ行きますか?