HERO'S  HOME > イベントギャラリー

イベントギャラリー2018年

平成30年(2018)イベント

2015.05.03~04
爽やかなお天気の中出発。
流石に連休中なので混んでいたが、土肥を過ぎて下田へ。
田牛(とじ)海水浴場の隣の竜宮公園のハート型入江やサンドスキーなどを見たあと、汗もかいたので黒船ホテルの温泉へ。
2015.06.07
梅雨入り前のツーリングに14台が集まりました。
絶好の天気で気持ち良く走行。
11時に芭蕉月待ちの湯に入館し、お昼を12時にお願いしてお風呂へ!
そこそこ広い浴場は、温度差が37度、39度、43度の内風呂とサウナ、露天風呂が40度で一番の適温です。
泉質は無色透明、無臭、ヌルヌル感は無し。
いつも通りお昼寝をして、各自がのんびり過ごし2時頃出発。
近距離でしたから時間に余裕があり16時過ぎに到着。
お疲れ様でした。
2015.07.12 塩原・みかえり温泉(彩花の湯)
梅雨の晴れ間の猛暑の中11台が出発。
東北道から日光宇都宮道路―日塩もみじライン―塩原温泉郷―みかえり温泉(彩花の湯)到着。
無色透明でほのかに温泉の匂いがし、内湯と露天はまあまあの広さで雰囲気が良かったです。しかも穴場なのか空いていて十分休憩ができました。
まだ十分時間があるので那須方面に向かい、クラシックカー博物館に行きました。
入館料1,000円でしたが、かなりの年代の車やバイクが数十台展示してあり行って良かったです。
2015.08.12~16 新潟~山形ソロツーリング
少し早い紅葉と険しい岩肌、真っ青な空、ツーリング道中綺麗な景色はたくさんありましたが、10台で止まって記念写真を撮れる場所は少なく、また危険なので仕方ありません
樹齢2000年の杉で作られた招福の大黒天
昼食・入浴は「湯めみの丘」にて
名物料理や定食がなかったのが残念で、蕎麦とマグロぶつをいただきました
温泉は造りはタイル張りの普通のタイプで、泉質は無色、やや温泉香あり
火山の温泉ではなくフォッサマグナの割れ目から湧き出している温泉らしく、やや炭酸が入った気持ち良い温泉です
露天風呂から富士山が大きく見えるのが素敵です
ぬるめの温泉にのんびり浸かりその後は大広間にて30分ほどお昼寝
岐路はやはり渋滞がすごく規制中の警察車両や白バイもウロチョロ
午後5時半過ぎ無事帰宅 走行距離約350Kmでした
今年のツーリングも無事終わりです
また来年春から楽しみましょう
ありがとうございました
12月は忘年会で締めです
2018.09.09 四万温泉・清流の湯(群馬県)
やや曇り空の中6名でスタート
関越道三芳PA辺りから渋滞に
二輪車が絡む重大事故だった

途中Iさんが高速バス停に入り停車
上里SAから電話すると、クラッチトラブルで走行不能でJAFを呼んだとのこと

5台で再スタート
渋川伊香保で下り国道17号から353号に入り「道の駅おのこ」で休憩
もうすぐ四万温泉というところで霧雨から本降りに
用事のためTさんはここで帰ることとなりお別れ

さて4台にて残り2Kmをそのまま走り清流の湯に到着
JAFカード割引で¥400
温泉は内風呂と露天風呂で無色透明、無臭
露天は川沿い(水がやや白っぽい)のとても素晴らしい雰囲気で、小さめの日よけ屋根があってのんびり入れた
昼食後お昼ねタイム

13時過ぎにスタートし、冨沢住宅を見学したが、以前は家の中や農耕具も見学できたのに、今は立入り禁止になっていた

峠を越えて月夜野ICから関越に
赤城高原SAでプレミアムソフトクリーム¥400を食べる

帰りも二輪車が絡む乗用車10台超えの玉突き事故を横目に渋滞を抜け、三芳PAで解散帰宅
17時半頃着 走行368Km 
2018.8.11~14 盛岡~気仙沼~山形~福島
11日朝5時半スタート
さすがにお盆休み初日とあって東北道はすでに渋滞で、すり抜け走行するも大谷PAまで2時間かかった
その後、福島中央部を過ぎた頃から渋滞が解消され順調に北上
盛岡ICで下り国道46号を西に、御所湖(ダム湖)の中ほどの橋を渡り、繋温泉(つなぎおんせん)・菅旅館に到着
小岩井農場が近いというので行ってみると閉園までの時間が短かったので周辺を散策し、ソフトクリームを食べた
菅旅館は素泊まりなので近くのコンビニでビール、おつまみ、夜食、朝食等を買い込みチェックイン
かけ流しの天然温泉で今日の疲れを癒す
走行570Km
繋温泉・菅旅館
御所湖
美味しかった
小岩井農場
12日は旅館を9時スタート
盛岡八幡宮に向かう手前で、十六羅漢像公園に寄る
十六羅漢像と五智如来像(大日如来、釈迦如来、多宝如来、阿弥陀如来、阿しゅく如来)の21体の石像が保存されている

盛岡八幡宮参拝
絵馬ならぬたくさんの「ひょうたん」が奉納してありびっくり!
これは自分の身体の悪いところをひょうたんに封じ込めて神様に清めてもらうという意味とか
参拝の後、国道455号に向かう
道の駅「三田貝分校」にて昼食
昔小学校の分校を改装して道の駅にしたというので、教室をそのまま残した雰囲気で懐かしい
食卓は勉強机だった、可愛い!
龍泉洞は大勢の見学客で駐車場も満車だ
でも、バイクなので隅に置かせてもらえた(感謝)
写真では見たことがあったが、地底湖は水が綺麗で深くとても神秘的で感動した
ゆっくり見学した後は気仙沼に予約したビジネスホテルへ
走行260Km  (夜、ホテルのコインランドリーにて二日分の洗濯)
13日は9時頃スタート
一路一関に向かい50Kmほど(約一時間)で一関に到着
ところが・・・
胸ポケットを触ったら、無い!無い!携帯が無い!!!
慌てて公衆電話を探し(公衆電話を探すのに苦労)ホテルに問い合わせたら、
「お預かりしております」   ホッ・・・
「一時間で取りに行きます!!!」 ダッシュ!
良かった~ 無事携帯と再会し、また同じ道を戻るのも悔しいので国道45号を南下して無料だった三陸自動車道に乗ってみた
長者原SAのスマートETCで東北道にのり一区間だけ古川ICまで走る
その後山形へ
今日は無駄な100Kmがあったので約300Km走行
14日は8時スタート
白布を抜けて西吾妻スカイバレーを走り、桧原湖からレークラインを抜けて国道115号か鷲倉温泉に入る
20年以上昔、キャンプをしながらこの鷲倉温泉に泊まった懐かしい思い出が蘇った
当時と同じくとても優しい素敵な女将が迎えてくれた

泉質の違う二ヶ所の温泉は、ひとつが鉄分が多く石鹸が使えないとのこと
もうひとつは濁っていて泥湯のよう
露天風呂もあり風が涼しくて気持ち良かった
800円でタオル付き
     懐かしい鷲倉温泉
二本松ICから東北道にて岐路へ
上河内SAで軽く食事をとり最後の給油を
「ハイオク現金満タンで」
とても疲れた様子の若いお兄ちゃんは、この暑さだしもうフラフラであと数分で今日の仕事が終わるんですよと話しながら・・・

「お待たせしましたー!レギュラー満タンで!」
「・・・!!!レギュ・・」
トラブル可能性が高いので抜き替えをお願いして20分ほど待機
帰りの渋滞をすり抜け午後6時過ぎに自宅着
総走行距離1573Km
2018.07.01 日塩・もみじライン 彩花の湯
例年になく早い梅雨明けで朝から猛暑、10台で出発
今市ICで下りてもみじラインへ

ほぼ山頂の白滝茶屋に止まったらお店は閉店していた
前回はおばあちゃんが一人で経営していたが・・・残念

もみじラインは木立が覆ってくれるため日陰が多く、涼しくて本当に走りやすい

塩原に入っても日曜日なのにお客さんは少なめで、手前の鬼怒川温泉のホテル街は廃墟状態の所が何軒もあった

みかえり温泉・彩花の湯には11時前に到着
お腹が空いていたのですぐに昼食をとり、落ち着いたところで温泉へ
泉質は無色透明で無味無臭、ちょうど良い感じ
露天風呂は開放的で空いていたこともあり、のんびりできた
峠の茶屋
みかえり温泉・彩花の湯 
ゆっくり温泉につかり昼寝は30分以上できてすっきり!
しかし、走りだしたらまた汗びっしょりに!!

乃木希典(まれすけ)神社に参拝へ
御朱印をいただいて岐路へ
混んでる東北道をすり抜け5時半過ぎに無事帰宅
360Kmのツーリングでした
お疲れ様でした
乃木神社
2018.06.03 前橋・粕川温泉
絶好のお天気の中、12台でワクワクのスタートだ
関越道沼田で下り、赤城山北面から上る
路面は綺麗で適度なカーブなので楽しく走れた
大沼に着いて写真をと思ったが場所が・・・
お!見っけ!とUターン状態で入ったら後続のFさんが立ちゴケ
なんとブレーキレバーがポキリ(涙)
あ~どうしよう、これから下りのきついカーブで前ブレーキが使えないのは困る
そこへK君が、自分のレバーは使えないかなー?と差し出した
なんと!ぴったり!(車種はまったく違う)
すぐに交換
ホッと一息、感動の瞬間
そして記念撮影
下りの県道16号がかなりきつい狭いカーブの連続だ
わ!Tさんが転倒してガードレールにバイクが挟まってしまった
右カーブで膨らんで砂に乗ってしまったとか
数人でバイクを引き出し。、持参の工具で大急処置をしたら何とか自走できるようになった
良かった~

気を取り直して赤城神社に参拝してパチリ
少し予定より遅れたが粕川温泉・元気ランドに到着
赤城神社
粕川温泉
先ずはお風呂
広々と開放感があってゆったり、のんびり~
無味無臭で肌に優しいお湯だった
昼食は各自注文して、予約済みの部屋でみんなで美味しくいただき、毎度のお昼寝もしっかり取れて満足
少々転倒などあったが、大した怪我も無くみんな無事帰宅できて良かった
走行約350Km
おつかれさまでした
2018.04.01 栃木県~茨城県・常陸太田市、金砂の湯
新年度のためか参加者が少なく5台でのスタート
お天気は最高!さすがに午前中は寒かった
最初の休憩地佐野SAでは皆が寒い寒いの連発
グローブも冬物にしてくれば良かった
それでも、矢板インターで下りる頃にはかなり暖かくなりお昼近くには冬物ブルゾンでは汗ばむくらいに暑くなった
早めに金砂の湯に到着
周辺は桜が満開で広場ではたぶん夕方からの花見の宴の準備だろう人たちが忙しくしていた
こちらのお蕎麦は美味しいと聞いていたので期待して注文
コシがあり蕎麦の旨みが上出来!
揚げたての天ぷらも美味しかった!
腹ごしらえ終了~
ゆっくり汗をかくほど湯に入り気持ち良かった
その後1時間ほどお昼ねタイム

2時出発で常磐道走行
友部SAにてソフトクリームのプレミアム¥500を食べてみた
流石に濃厚な旨さでGOOD!
守谷SAにて解散
2018.03.11 神奈川県伊勢原市 大山参り
予報ではスッキリ晴れるかと思ったがなかなか雲が取れず、気温が上がらない
寒い中9台が集まり今年初のツーリング
中央道相模湖東から出て国道412号に入り南下
順調に大山近くまで来れたが、大山に向かう611号交差点に着いたら・・・??!!
なんと、マラソン大会が開催されていて、みんな目指すは大山!
仕方なく反対方面に進路変更して予定していなかった「鶴巻温泉・弘法の里湯」に寄り、冷えた身体を温めてお腹も満たすことに(入浴料1000円)
帰りは厚木から東名に乗り港北Pにて解散
走行距離250Km、夕方5時には帰宅
お疲れ様でした
大山
ヤビツ峠